カプログ

IT企業でSEOプランナーなどをしながら、カメラマン、クリエイターもしている古着とカフェが好きなボクのブログです。主にガジェットやカメラ、ライフハック系の記事を書いているのでぜひ読んでみてください。

【SONY RX100】は初めてのカメラにおすすめ!一眼レフのサブ機として現役活躍中

SONY RX100の写真



今回は、僕が1番最初に買った「SONY RX100」というカメラについて書きます。このRX100というカメラは、コンパクトデジタルカメラこと、コンデジというやつで、一眼レフとはまた別の分類に属します。

 

ただ、RX100はネオ一眼という名に相応しい優れた機能が多くあるので、初めてカメラを買う方にもおすすめです。コンデジであれば一眼を買ったあとにサブ機として使うこともできるなど、本当に良いことづくめです。

 

今回は、まずRX100の紹介の前に、コンデジというジャンルについて書きます。簡単に特徴をお伝えするとレンズが変えられないのですが、その代わりに色んな面で優れているので、ぜひこの記事を読んで理解を深めてみてください。 

 

 

RX100も含まれているコンデジというジャンル

SONY RX100で撮影したBook and bed Tokyo

SONY RX100で撮影したBook and bed Tokyo

デジタルカメラは、大きく分けると一眼レフ機とミラーレス機、コンデジという3つに分けられます。中でもコンデジは、その名の通り1番コンパクトです。(直球)

 

また、一眼レフ機とミラーレス機と比べて、コンデジの大きな違いは、「レンズが変えられないこと」が挙げられます。

 

ですが、その交換できない代わりに、小さくて持ち運びやすく、ズームもできるので、1台でかなり幅広い撮影に対応できる機種が多いのが特徴です。

 

最近のコンデジの発展は目まぐるしく、僕が今回紹介するRX100は高級コンデジという部類に属しています。

 

RX100について

SONY RX100で撮影した氷の塔

SONY RX100で撮影した氷の塔

 

さて、やっとカメラの大まかな分類を終えて、本題であるRX100についてです。

 

ソニー SONY デジタルカメラ DSC-RX100 1.0型センサー F1.8レンズ搭載 ブラック Cyber-shot DSC-RX100

ソニー SONY デジタルカメラ DSC-RX100 1.0型センサー F1.8レンズ搭載 ブラック Cyber-shot DSC-RX100

 

 

↑基本的なスペック(性能や重さなど)については上に貼ったAmazonさんの詳細の部分を参照してもらうとして、いつも通り僕は、内容を噛み砕いてやんわりと紹介していきます。

 

まずこの機種は、前述の通りコンデジの中でも高級コンデジという部類に入る、高性能なコンデジ。価格帯は他のコンデジと比べると、およそ2倍以上、機種によっては約3倍ぐらいって感じです。

 

その高級・高性能さ故にRX100には「ネオ一眼」という二つ名がついているんですが、かなり的を射ている表現だと感じました。

 

この機種はSONYのRXシリーズの初号機(無印)で、RX100以降は、RX200、RX300というような数字の進化ではなく、RX100 llとかRX100 lllっていう後ろの数字が増えるタイプの進化を遂げてきました。

 

現行モデルはRX100 Vという5代目まで出ているので、3代目のグループよりも2代ほどお兄さんということになります。各モデルごとに性能は変わるんですが、僕は個人的にRX100の無印こと初代で十分だと思います。

 

なぜなら、RX100の段階でほとんど必要な機能(Wifiを除く)は搭載されているからです。

 

RX100以降のモデルには、もちろん魅力的な機能が多数備わってくるんですが、いかんせんお値段が上がってしまう(現行機のVは2017年2/3時点で10万円を超えてしまう)ので、今では価格がこなれてきたRX100の方がおすすめです。

 

RX100を買ったら一緒に買いたいメモリーカード

 

しかし、Wi-Fiはできればどころかとても欲しいのですが、それは別売りのFlashAirというメモリーカードを使えば使用可能になるので、RX100 llを買うよりも少しお安いRX100を買って、後からこのメモリーカードを使ったほうが価格は抑えらるのでおすすめ。

 

 

 

僕もこのFlashAirユーザーなんですが、アプリも優秀なのでお店で買う際には、ぜひカメラを買ったときのポイントなどを使って一緒に手に入れて欲しい一品です。

 

また、別途カードリーダーなどを持っている場合やPCでデータを読み込む予定の方にはSamsungのSDカードがおすすめです。基本的にこのスペックであれば買って損はないので、SDカードに迷っていたらぜひチェックしてみてください(僕も使っています)

 

 

 

RX100を3年使ってみての感想

SONY RX100で撮影したミュンヘンクリスマス市

SONY RX100で撮影したミュンヘンクリスマス市


僕はこのRX100をかれこれ3年間使っているのですが、未だにサブ機として現役活躍中です。つまるところ、この機種は一眼のフルサイズと比べてはもちろん遜色がないわけではありませんが、住み分けした結果、十分なメリットがあるということです。

 

この機種のいいところは、夜の撮影に強く、描写力が高く、いいボケ感も得られるのに、とっても軽くて簡単にカバンに忍ばせられるところだと思います。

 

あと電源をつけてからすぐに撮れるので、「撮りたい!」という気持ちになったらすぐ撮れるのもいいところ。

 

ってホントにべた褒めですが、正直価格も考慮すると非の打ち所はないというのが率直な感想です。一眼レフには一眼レフの良さがありますが、同時にこの機種にはこの機種のいいところがあるので、どちらも重宝しています。

 

「しっかりとしたすみ分けができているな」って言うのが3年間使ってみての感想ですが、1年目は「マジでやばい」という感想しか持っていなかったので、僕のボキャブラリーの進化と、カメラへののめり込みを加速させた主犯はこのカメラだと思います。

 

RX100がおすすめな理由

RX100で撮影した玉ボケの写真

玉ボケも撮れる

RX100がとくにおすすめなのは、スマホから乗り換える人だと思っているのですが、ここでは主なおすすめポイントを紹介します。

 

持ち運びやすさや価格以外にもさまざまな利点があるので、ぜひ作例とともに読み進めてみてください。

 

1:RX100は軽くて持ち運びやすい

RX100のいいところは、軽くて持ち運びやすいところです。一眼レフやミラーレスではいくら軽いと言っても限界があります。

また、ちょっと交換用にレンズを1本持っていこうなんて思った日には、他の荷物を削るか重さに耐える覚悟が必要です。

実際に、使いこなせないという理由よりも重くて持っていくのが面倒になったという理由でやめる人の方が多い気がします。

その点、RX100であればその重さは240gと、iPhoneがおよそ150g前後なのでほとんど変わらないのに高画質を得ることができるのでおすすめです。

 

2:F値が1.8という明るいレンズを搭載しているところ

いきなりF値と言っても難しいですが、とりあえずこの数値が小さいとよくボケて明るい写真が撮れるという把握で大丈夫です。

このF値が小さいとレンズの価格は高くなる傾向があり、他の記事で紹介しているCanonのレンズ以外はアホほど高いです。

なのにRX100は、このF値1.8ながらも価格はレンズとほぼ変わらないのでおすすめです。


3:夜景にも強いところ

SONY RX100で撮影したライブハウスの写真

RX100は暗所にも強い強い

RX100の特徴として暗所に強いことが挙げられます。なので、ちょっと暗くて撮れないかな?というシーンでもちゃんと写ります。

もちろん夜景などにも強いですし、ライブハウスぐらいの暗さでもちゃんと写ってくれるので、さすがSONYイメージセンサーだなぁと思います。

4:値段が上位モデルよりだいぶ下がってきたところ

上位モデルが5万の壁を切らないなか、初代のRX100は新品でも4万円を切るという圧倒的なコストパフォーマンが魅力。

 

最新の機能には対応していないものの必要最低限の機能はすべて網羅しており、この画質でこの価格なら十分おすすめの機種といえます。

 

また、価格は変動することが多いので、下のリンクからチェックしてみてください。

 

SONY デジタルカメラ DSC-RX100 1.0型センサー F1.8レンズ搭載 ブラック Cyber-shot DSC-RX100

SONY デジタルカメラ DSC-RX100 1.0型センサー F1.8レンズ搭載 ブラック Cyber-shot DSC-RX100

 

 

 

おわりに

 

以上がこのRX100に対する僕のレビューなんですが、ちょっと2年分の思いを込めたラブレターみたいになってしまいましたが、本当に良いカメラだと思います。

 

もちろん2/16からの初めての海外のお供にもこいつは持っていく予定です。

 

それではいつもより長くなってしましましたが、少しでもこの機種の良さが伝われば嬉しいですし、購入を検討している人の参考になれば幸いです。

 

では最後に、2015年に撮ったクリスマスツリーの雑な写真と、それから1年後の去年2016年のクリスマスツリーの写真の成長ぐあいを貼って終わろうと思います。

 

f:id:bokunarino:20170203220118j:image

(SONY RX100で2015年の12月に撮影)

 

f:id:bokunarino:20170203220303j:image

(SONY RX100で2016年の12月に撮影)

 

最後にもうリンクを貼りますが、こんなキラキラした写真も撮れちゃうRX100をぜひチェックしてみてくださいね! 

 

ソニー SONY デジタルカメラ DSC-RX100 1.0型センサー F1.8レンズ搭載 ブラック Cyber-shot DSC-RX100

ソニー SONY デジタルカメラ DSC-RX100 1.0型センサー F1.8レンズ搭載 ブラック Cyber-shot DSC-RX100