カプログ

気ままな読み物

A・Bテストで課題を炙りだせ!

f:id:bokunarino:20170724201915j:image

 

こんばんは、この前東京の同期の友だちがオススメしてくれた猫スポットである護国寺に行って、思う存分猫を撮ってきました僕です。

 

そしてそこで出会ったカメラマンのお兄さんたちの影響を受けて、ちょっとモノクロにハマったのでライトルームで加工してみた次第です。

 

まぁ余談はこの辺にして、今日の本題であるA・Bテストについて書いていきます。

 

A・Bテスト

 

そもそもA・Bテストはという話ですが、こいつは至極簡単で、施策の実行する前の段階でA案、B案を出し、その両方の施策を行うのです。

 

そしてその効果測定の結果、お、Aの施策めっちゃコスパええやんとか、Bも悪くないけどAよりも良かったな…といった具合に、比較することができるのでオススメです。

 

今回はフェイスブックツイッターのA・Bテストを終えたんですが、まぁ結果として今回はfacebookの方で著名な人にシェアしてもらえたこともあり、かなりPVには繋がったかなという印象でした。

 

その代わりツイッターでのインパクトは大きくなかったので、これからは少しずつ運用していき、またハッシュタグもつけてハッシュタグのあるないもまたA・Bテスト形式で効果測定してみたいです。

 

こういうときは好奇心がとてもいい方向に働くな〜って思います。ちっちゃい頃はちょうを追うってなったらちょうを追って、車に轢かれかけたりはしょっちゅうで、親を苦しめたであろう好奇心ですが、今となっては少し成熟した好奇心となったわけです。

 

めでたいですね。いぇい。

 

ちなみに真面目な媒体であるウォンテッドリィさんに僕が一石投じた波乱の記事シリーズの幕開け第1弾のリンクは下記に貼り付けておいたので、お時間があるときにでもぜひ笑

 

一部上場企業に就職したと思ったら、気づけば渋谷のベンチャー企業にいた話 | 株式会社マイナースタジオ