カプログ

気ままな読み物

LINEスタンプの売り上げが確定した話

f:id:bokunarino:20170105125948j:plain

 

こんにちは

HEY!そよりお世話になっております僕です。

 

平素って言葉は何か大人っぽいから好き」という、子ども心溢れる僕がお送りする愉快痛快ショートブログの時間です。

 

早速ですがタイトル通りLINEスタンプの売上高が一定額を超えたので、LINEさんから「お金振り込むゾ~」ってご連絡が来た話をしていこうと思います。

 

LINEスタンプ「ねこっぽいの毎日」

 

これは僕が去年の11月の末に申請し、12月LINEストアからリリースされたネコのような生き物、「ねこっぽい」のLINEスタンプです。(http://line.me/S/sticker/1358148)

 

Twitterのアイコンにも、このブログのプロフィールにも使っている汎用性の高いねこのような生き物です。

 

このスタンプをTwitterで告知したところ思ったよりバズり倒して、初日だけで目標売上数に達しました。(いぇい)

 

そしてLINEクリエイターズマーケットは月末に金額を確定し、翌月の10日から先月分の送金申請ができるというシステムなので、やっと申請ができることになりました。

 

 

寄せられた質問

 

「LINEスタンプ作ったよ〜」って言ったらけっこうな反響があって、改めてLINEの認知度ぱねっすって思ったんですが、同時に色々な質問も寄せられました。

 

どうやって作ったのとか、ソフトは何を使ったのとか、審査の難易度とか、どんなペンタブを使ったのとか、第2弾まだですかとか、彼女はいらっしゃるんですかとか、うちに屋上あるんですか、などなど。

 

これら人間の飽くなき探究心は非常に大事だと思うので、全部にちゃんと答えていったんですが、お礼に買ってくれる人とかもいて、売り上げもさることながら色んな人と交流できたのは嬉しかったです。

 

ちなみにソフトはフリーのファイヤアルパカっていう、その名の通り燃えているアルパカのドローイングソフトを、ペンタブは友人から借りたワコムっていう有名なやつを使ったので、実質どころかホントに無料で作れました。

 

 ↑これが友だちに借りたやつなんですが、めちゃくちゃ使いやすかったのでオススメです。

 

ただ新品の値段を見て笑ったけど、中古相場は安定しているようなので迷ったら参考にしてみてください。

 

あと作り方教えてくれよな~って言われていたので、また今度の更新にて作り方を説明します。ではまた!

広告を非表示にする