カプログ

IT企業でSEOプランナーなどをしながら、カメラマン、クリエイターもしている古着とカフェが好きなボクのブログです。主にガジェットやカメラ、ライフハック系の記事を書いているのでぜひ読んでみてください。

【はてなブログ開設5日目】Amazonアソシエイトに承認してもらえ収益化できた話

 f:id:bokunarino:20170109132815j:image

 

タイトル通り、はてなブログ開設5日目にして「Amazonアソシエイト」に承認してもらえ、無事に収益化に成功しましたボクです。

 

よもやタイトルで全てを物語ってしまうあたり、まだ初々しさが残りますね(自分で言っちゃう)

 

そして、言いたいことは本当に全部タイトルに詰め込んじゃったため、この時点でもう僕は詰んでしまったので、ここからは少しAmazonアソシエイトなどについて紹介します。

 

 

Amazonアソシエイトとは

 

Amazonアソシエイトとは、Amazonが提供するアフィリエイトプログラム(成果報酬型)のことです。といっても少し難しいと思うので、簡単に説明します。

 

つまり、「Amazonで買ったこの商品めっちゃよかったよ!」ってことをブログで伝え、それを誰かが買ってくれたらAmazonから紹介ありがと!ってお小遣いが貰える、そんなフランクな制度です。

 

だからって全く押し売る気はないので、おすすめを紹介する中で、「お、これええやんけ」ってなった際にはぜひここから買ってくれぇい!!

 

あわよくば僕の欲しいものリストから定期的に僕に何か買ってくれぇい!!

 

あとそんなことは出来ないよって人はブログを読みに来てくれぇえい!!

 

※ライスのネタの汎用性の高さには感服です。

 

Amazonアソシエイトの審査を受ける際の注意点

 

Amazonアソシエイトの審査にはいくつかのポイントがあるのですが、Amazonのプログラム参加申請をお断りするサイト例を見ると、Webサイトが未完成または作成したばかりである場合は審査が行えないとあります。

 

他には

  1. 記事数や投稿数などのコンテンツが極めて少ない
  2. 長い間更新がない
  3. コンテンツのほとんどが転載や広告で構成されており、サイトにオリジナリティーがない

 という記載もあるので、まずはこれらの状況を打破することが前提となります。

 

その上で露骨な性的描写などがないことを確認したり、他の条件も確認して、自分のサイトを審査してもらいましょう。

 

プログラム参加申請をお断りするサイト例を確認する

 

おわりに

 

とにかく今日はこの喜びだけを駆け足でお伝えしたかったので書きました。

 

急いで書いたから後でリライトで少し追加で書きたいことも出てくることになると思いますが、とりあえず朝から小躍りするくらいには嬉しかったです。

 

ブログを新しくしたらこういう感動を再び味わえると思うと、二度手間というよりは二度嬉しいです。

 

「追記」

 

Amazonアソシエイトをする際には、きちんとした文言を掲載する必要があります。

 

かなり大事なルールながら、Amazonアソシエイトが普及しすぎた故に、記載していないブログが多いですが、ここはメディアリテラシーの高さを見せつけるために、この部分まで読んでくれたかたは、ぜひ冒頭のブログの名前以外をコピペして、自分のブログに追加しましょう。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーー

 

カプログは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーー

 

また、最近ちゃんとした説明記事を改めて記載したので、ぜひこちらの記事も読んでみてください。

 

caplog.hatenablog.jp