カプログ

カプログでは、ブログのお役立ち情報やIT、SEO関連の情報を発信します。

SEOの勉強におすすめの本|初心者から担当者まで役立つ本を選定

f:id:bokunarino:20190428072034j:image

 

この記事では「ブログやサイトの流入を増やしたい!」と思っても、SEOは難しそうだし、よくわからないという方向けに、独学で基礎から応用までSEOを学ぶのにおすすめの本を紹介します。

 

SEO歴2年目にして、一社のSEO担当を任せてもらえるようになった経験から、1年目〜現在までに読んだ中で、とくに必読だと思う本を紹介します。

 

 

SEOの基礎はこの1冊で!『10年つかえるSEOの基本』

10年つかえるSEOの基本

10年つかえるSEOの基本

 

 

10年つかえるSEOの基本』は、これからSEOを勉強するなら、ぜひ初めに手に取ってほしい1冊です。普遍的な内容なので、経年劣化することはなく、常に念頭に置きたい要素がぎゅっと詰まった1冊になっています。

 

この本は、SEOで有名なナイルという会社が、まだヴォラーレという名前だった頃に出版されたSEOのバイブルといえる本です。2015年に出版された本ですが、未だに読み返しても学ぶことは多いです。

 

仕事の関係でナイルさんに伺ったときに、初めてSEOに勉強したときに読ませていただいた旨を告げると、もう1冊新しいのをと貰えたので、今ではそれを布教用にしています。(家に3冊あります。)

 

本の進み方は「会話形式」で、先輩が後輩にSEOについて教えていく、という内容なので、難しい説明が多いSEO領域の話でも、ざっくりと全体像が把握できます。

 

また、本の中では小手先のSEOではなく、本質的な改善を行うための手助けとなるような考え方について書かれているので、考え方から理解したい人も納得の1冊です。

 

10年つかえるSEOの基本

 

SEO担当者は必携!『現場のプロから学ぶ SEO技術バイブル』

 

現場のプロから学ぶ SEO技術バイブル(特典PDF付き)

現場のプロから学ぶ SEO技術バイブル(特典PDF付き)

 

 

2冊目に紹介したいのは、『現場のプロから学ぶ SEO技術バイブル』です。1冊目で基本を学んだあとのステップアップとして、この本では「実務ベース」でSEOについて学べます。(SEO担当者向け)

 

なかでも特典としてついているPDFファイルは、本書内でも巻末のアペンディクス(おまけ)として紹介されているSEOのチェックリストです。

 

このチェックリストだけでも、お値段以上の価値があると思いますが、この本を読んで内容を理解することで、チェックリストの価値をさらに高めることができます。

 

実際にSEO対策をしたい!と思ったらそばに置いておきたい1冊です。最近話題になっている内容もだいたい網羅できているので安心です。

 

また、SEOの改善施策ってそもそも何してるのかな?と疑問に思った人も、この本を読むことで、細かい業務の内容もわかるのでおすすめです。

 

現場のプロから学ぶ SEO技術バイブル(特典PDF付き)

 

SEOを勉強するのに役立つ本のまとめ

今回は初心者から上級者まで、ブログや実務でSEOについて学ぶ必要がある方に向けて、とくにおすすめの2冊を紹介しました。

 

この2冊の内容をベースに、新しい知識をSNSや実作業の中で取り入れていけば確実にSEOのナレッジは溜まっていきます。

 

ブラックハットと呼ばれる小手先のSEO対策だけでなく、今回紹介した2冊の中で紹介されている本質的な改善を行えるように努めていきましょう。

 

▼今回紹介した2冊

  1. 10年つかえるSEOの基本

  2. 現場のプロから学ぶ SEO技術バイブル(特典PDF付き)

 

▼ブログ関係の記事

 

caplog.hatenablog.jp