カプログ

カプログでは、ブログのお役立ち情報やIT、SEO関連の情報を発信します。

【勝どき】晴海トリトンスクエアのカフェ:コーヒー1杯の価格も紹介!

f:id:bokunarino:20190515162912j:plain

 

去年は150店舗以上のカフェを巡ったので、その整理として、まずはオフィスのある「勝どき」の中でも、晴海トリトンスクエアにあるカフェから紹介します。

 

カプログではカメラやIT系の話が多いですが、ブレイクタイムにカフェの投稿もぼちぼちまとめようと思うので、第1弾にお付き合いいただけると幸いです。

 

今回は、追記で新しく紹介する予定なので◯選という指定なしに書き始めます。

 

Brooklyn Roasting(HARUMI)

BrooklynRoastingでは、トリトンスクエアの中でもずば抜けて美味しいコーヒーが飲めます。施設内のPLAZAと併設してあるため、コーヒーを片手にPLAZAのお菓子を選ぶこともできておすすめ。

 

また、BrooklynRoasting自体でもブラウニーやベーグルなど、軽食をとることも可能なので、ランチ後の小腹が空いたタイミングでいくのもいいでしょう。

 

Sサイズは用意がなく、Mサイズ360円(税込み)、Lサイズ390円(税込み)となります。コーヒー1杯の価格は、トリトンスクエアの平均的なコーヒーの価格からみるとやや高めですが、Lサイズのボリュームで390円はコスパも優れていると感じました。

 

 

brooklynroasting.jp

 

スターバックス(晴海 トリトンスクエア店)

スターバックスは通常の店舗ですが、オフィスで働く人のテイクアウトがメインなので、席数はかなり少ないのが特徴。

また、長居というよりもミーティングまでの時間を潰す人が多く、回転率が非常によい印象です。

コーヒー1杯の値段は他のスタバ店舗と変わらず、290円(税抜き)なので、コンビニの100円コーヒーよりは高くても味を重視したいときに利用するのがいいでしょう。

 

 

www.starbucks.co.jp

 

サンマルクカフェ 晴海トリトン

サンマルクカフェも他の店舗と変わらずですが、2019年5月現時点では禁煙席が廃止された代わりに、席数が大幅に拡大されました。

ビジネスマンの利用も多くみられ、就活生が一休みに使うことも多い印象です。

コーヒー1杯の価格は250円(税抜き)で、またポイントカードを作成することで比較的早いタイミングで1杯無料券をもらえることを加味すると、中長期で考えた際のコスパは優れています。

 

 

www.saint-marc-hd.com

 

セガフレード・ザネッティエスプレッソ 晴海トリトンスクエア店

セガフレード・ザネッティエスプレッソは曲者という感じでした。記事を書くために1杯のみに行ったのですが、個人的にはあまり好みの味ではなかったです。

また、数少ない喫煙できるスポットということもあり、注文からテイクアウトまでの間でもタバコの煙がキツかったので、嫌煙家にはおすすめできません。

コーヒー1杯の価格も330円(税込み)とスタバより高く、味も考慮すると僕は好んでもう一度行かないだろうと思っています。

 

 

www.segafredo.jp