カプログ

気ままな読み物

野生のスウォッチの群れを見た

f:id:bokunarino:20170627002507j:image

 

 ス、スウォッチの宝石箱や〜〜と、どこか遠くから聞こえて来そうだなと思いながらシャッターを切ったのは、そう、僕です。

 

 

僕麻呂ではなく、僕です。

 

 

兎にも角にも珍しくザギンに赴いたのですが、ザギンでこんなすごいスウォッチの群れを見て、ゴツい時計ええなぁと思いました。

 

しかし、僕が着けているのはスマートウォッチ。

 

正直始めは、なぁ〜〜にがスマートウォッチじゃwって思っていたんですが、冷静に最近忘れて辛いと思うものリスト上位に食い込んできました。

 

大学時代フランス語の課題を忘れたら返される制度、通常カエサル制度があったんですが、その時に課題を忘れるぐらいの辛さはあります。

 

いや、ないですね。

 

冷静に課題忘れる方が辛いです。

 

でもおそらくその1/6ぐらいは辛いです。

 

2日連続で電気つけっぱなしで寝るツラミを300ツラミとすると、まぁきっと125ツラミぐらいって感じですね。

 

 

 

 

そう考えたらあまりツラくないかも

 

 

 

広告を非表示にする