カプログ

気ままな読み物

揚げバナナでアゲアゲ

f:id:bokunarino:20170620001703j:image

 

脳が糖分を欲しているので、脳の奴隷である僕はこいつを買いました。

 

 

揚げバナナチョコ。

 

 

なんて怪しい魅惑のフレーバー

 

しかも中紙を開けようとしたら、バナナガールがアゲアゲ⤴︎と言っているところにたどり着くんですが、こんなチープかつ元気のないアゲアゲは見たことがないです。

 

言うなればアゲアゲ⤴︎⤴︎ではなく、アゲアゲ↪︎↪︎みたいな平行の世界を感じました。

 

 

あ、肝心の味はなんだか

 

アア〜!バナナ! って感じの味でした。

 

次は絶対あの白黒の牛がついたやつにします。

 

 

 

僕の決意は、固い。

 

 

広告を非表示にする