カプログ

気ままな読み物

6月13日新発売のサントリークラフトボスを飲んでみた

f:id:bokunarino:20170617160852j:image

 

前回のコールドブリューの記事に続き、今回はサントリークラフトボスのやさしいコクという二つ名を持つラテタイプを飲んでみました。

 

そもそもこのクラフトボスですが、缶じゃないボスというテーマでやっていて、前回のブラックタイプに続いて、このラテも登場しました。

 

圧倒的な人気で何やら注文数は予想の3倍で、今生産がヤバいことになっているらしいですが、近所のセブンにはまだあったのでゲットしてきました。

 

クラフトラテを飲んだ感想

 

とりあえずめっちゃ期待し過ぎていたので、ちょっとハードルが高かったのは否めませんが、ぼちぼちやなぁっていう感想でした。

 

何を持って褒めるのかはまた人それぞれだと思うんですが、僕は甘めのフルーティなやつとかが好きなので、ラテタイプにはもう少し甘さを求めていました。

 

でも量と値段と話題性も兼ねて、とりあえず一度は試してみるといいと思います。

 

おわりに

 

今回は珍しく、というか二回目ですが、ちゃんとした感想を書きました。

 

昔からあるコーヒーも徐々に攻めてレビューしていきたいですが、新発売のものは優先的に飲んでいくスタイル。

 

そしていずれは市販のコーヒーで1番を決める天下一舞踏会をおっぱじめるので、それまではカフェ巡りも続けていきます。

 

 

それではまた