読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カプログ

気ままな読み物

夜は短し歩けよ乙女を観てきました

f:id:bokunarino:20170505013324j:image

 

こんばんは

3度目のリライトでやっと夜は短し歩けよ乙女についての記事を更新できました僕です。

 

森見登美彦さんの小説、夜は短し歩けよ乙女への愛が強く、今回のアニメーション映画作品について書くと、どことなく酷評っぽくなってしまう節があったので、やはりネタバレ対策も含めて内容自体にはあまり触れない記事を書こうと思います。

 

夜は短し歩けよ乙女

 

この作品は前述の通り、原作は森見登美彦さんの小説であり、それをアニメーション映画化したものです。

 

キャラクター設定が酷似した作品に、四畳半神話大系というものがあり、それは今特設サイトにてみることができます。

 

http://lunouta.com/vod/

 

(※ただこの特設サイトから全話を見るためにはFODというアプリのダウンロードなどが必要になるので、くれぐれもWiFi環境下かどうかチェックしてやってくださいね。)

 

 

そして動画を見るときもWiFi環境下以外では気をつけてくださいね。

 

 

あと動画を見るときは部屋を明るくして、離れて見てくださいね。

 

 

 

とまぁお母さん並みの心配をここで見せつけたわけですが、だいたい内容に触れないとこんなことしか言うことがなくて、先ほどまで書いていた1000字くらいの記事を投稿したいと思いつつも、やはりかなりネタバレなどが混じってしまうのでやめておきます。

 

そして今古本屋では森見登美彦さんの作品がしきりにプッシュされており、夜は短しに関しては3店舗くらい回ったのですが、文庫版は状態が悪いものしか残っていなかったので、復習用にはAmazonとかを活用すると良いかも知れません。

 

生憎僕は飛行機までの猶予がないので、機内持ち込み用に文庫版を買う際は紀伊国屋三省堂書店で買うことになりそうです。

 

 

それではまた

 

 

夜は短し歩けよ乙女 (角川文庫)

夜は短し歩けよ乙女 (角川文庫)

 

 

 

広告を非表示にする