読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カプログ

気ままな読み物

Airbnbことエアビーについて

f:id:bokunarino:20170304121609j:image 

 

 

 

こんにちは

 

今日の写真は台湾っぽいけれど、実は地元である札幌のすすきのにあるタコキングという、たこ焼きとお酒が飲めるバーというか居酒屋的なところで昨日撮った写真です。

 

僕はお酒が飲めないのでラムネを飲むんですが、ここのラムネはひょいとひねると中のビー玉が簡単に出せるのでオススメです。

 

f:id:bokunarino:20170304121637j:image

 

さてさてそれでは前置きを終えて、エアビーについて書いていきます。

 

Airbnbについて

 

2つ前の投稿でも書いたんですが、まだ大衆層に到達(マジョリティにリーチ)していないと感じることがしばしばあるので、もう1回簡単に説明します。

 

つまるところこのサービスは、自分の家を貸したい!っていうオーナーと、家に泊まりたい!っていうユーザーを繋ぐプラットフォームというわけです。

 

探すときはどこに、いつ、何人で泊まるかを選び、その後にフィルター検索をして条件を絞っていく形になります。(検索に関しては後ほど)

 

だいたいホテルの予約と同じように使えるんですが、メリットは

  1. とにかくリーズナブル
  2. 場所が細かく選べる
  3. より深く現地のことが知れる

という3点が主だと感じました。

 

今回8日から東京に5泊するんですが、5泊で10000円を切るので、1日あたり2000円なのにネカフェやカプセルホテルより豪華なのは嬉しいです。

 

Airbnbとの出会い

 

これは僕がAirbnbことエアビーを使うまでの個人体的な体験談なんですが、就活をしている最中にこのサービスを知りました。

 

もともとIT系志望だったので、サービス名は聞いたことがありましたが、僕が登録した1年前のエアビーはまだまだ発展途上という印象でした。

 

アプリも使いづらいし、初めての予約はめちゃくちゃ苦労したのを覚えています。

 

ただ知る前の僕は就活中に友だちの家に泊まらせてもらったら絶対遊んじゃうと思ったので、心を鬼にしてカプセルホテルや、ラブリーなホテルに泊まったりしていました。

 

今考えたらアホなので、普通に友人宅にお世話になればよかったと思うけど、でもおかげで色々な経験ができてよかったです。(ポジティブ)

 

ちなみにエアビーは選考会で同じグループになった人から聞いたんですが、バックパッカーの彼とは今も良い友だちです。

 

Airbnbの現状

 

今のところ世界規模で見るとかなり普及している印象なんですが、日本には根付かない可能性が高いというのが現状です。

 

あまり知られていないところで民泊系の新法の話し合いが進んでいるんですが、その法案が今のまま通ると、国内からエアビーは追い出される形になりそうなので、今色々とごたごたしているようです。

 

ホテル業界との軋轢に加えて、先程挙げたメリットの反論にあたるデメリットもあるので、それも少しご紹介します。

 

デメリット

  1. 文化の違う宿泊客とのマナーなどのすれ違い
  2. 騒音トラブルなどの近隣トラブルが発生する
  3. (法が厳しいので)脱法物件が多々ある
  4. 物件に当たり外れがある

 

1と2は少し共通している部分がありますが、騒音トラブルや、ゴミ出しなどでの問題があるというのはニュースでも見ました。

 

また時差などの影響で夜に寝ない観光客の方が来たりすると、深夜の騒音トラブルになり、それが近隣トラブルに発展するという流れがあるのだろうと思います。

 

3についてはこれからの新案によりますが、今のところより厳しくなりそうです。

 

4についてはちゃんとレビューをよく見る必要があります。 今のところ4回ぐらい泊まっていて、1回だけ自然たっぷりの場所に泊まったときに部屋に虫がいて泣きましたが、後の3回は最高でした。

 

特に不動前の物件に泊まったときは住みたいと思う物件だったし、下北沢の物件に泊まったときも立地の良さに感動しました。

 

フィルター検索のすすめ

 

最後にフィルター検索について書いていきます。

 

はじめにどこで、いつ、何人で泊まるかを選ぶとほとんどの場合無数に物件がヒットします。

 

そこでその中から好みの物件を選ぶために使うのがこのフィルター機能です。

 

フィルターを使うと価格帯、部屋タイプ、寝室&ベッド数などが好みに合わせて変更できるので、ぜひ活用してみて欲しい機能です。

 

また今すぐ予約っていうのも選べるんですが、これはホスト側の承認を得ないでその場ですぐに予約できる物件を探せる機能なので、現地に着いてから急に泊まる場所が必要になったときに便利な機能です。

 

ちなみにおすすめのフィルターは、価格帯:1100〜10000円、部屋タイプ:貸し切りというこの2つだけ設定すれば間違いないと思います。

 

基本的にリーズナブルなんですが、お高い物件はホテルより高くてリッチなものもあるので、気軽に旅行したいときはぜひフィルターを上手く使って絞り込んでみてください。

 

おわりに

 

最近海外の格安ホテルが客を激増させたCMを見て、その広告に感化されたので個人的にはホテル代金に全力をかけるよりは旅を充実させたいと思うようになりました。

 

そのCMというのは画面全体が真っ暗で、それに対して「これは当ホテルであなたが大半の時間に見る景色です。しかし超高級ホテルに泊まっても見る風景はこれと同じです。ぜひ価格の安いホテルにご宿泊ください。」というものでした。

 

正直これには衝撃を受けて、思わず「せやな」って言ってしまいました。

 

考え方は人それぞれで、どこに重きを置くかもまた人それぞれだと思うんですが、割と様々なニーズに応えてくれるエアビーをぜひこの機会に登録してみてはいかがでしょうか?

 

※初めて登録する際には下記のURLから登録すると僕からクーポンが届くので、ぜひお役立てください↓

 

http://abnb.me/e/CuEE8ssc6A

 

広告を非表示にする