読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カプログ

気ままな読み物

卒論のプレゼンについて

ブログ 写真

 f:id:bokunarino:20170118013448j:image

 

おはようございます

卒論のプレゼンを終えた余韻が日に日に強まり、今ではうっとりとした気持ちに包まれています僕です。

 

まぁ日に日にとは言っていますが2日前なので、1日に2倍の速度で余韻が増すと仮定したとき今はちょうど当日比4倍の余韻ということになります。

 

特に思い出に残っているのはプレゼンを終えたからパソコン消したろって思ったときに、ホッとし過ぎていたのでパソコンの画面じゃなく、パソコンの画面を写していたディスプレイの画面をタッチして電源を消そうとしたことですね。

 

奇しくも1番火力のある笑いを生んだのはこのときだったんですが、本当に自然なミスだからスーパー照れたのも今ではいい思い出です。

 

今ではとか言って相変わらず2日前という事実は変わらないんですがね。

 

プレゼンの参考にしたもの

 

さて、本題のプレゼンについてですが、僕が今回のプレゼンのパワポを作るのにあたって参考にしたものはサラリーマン用のPowerPointの作り方の本でした。

 

そのプレゼンの本の人の設定が無駄にリアルで、何かかなり感情移入しながら作ってしまいました。

 

f:id:bokunarino:20170118095544j:image

 

中村課長ォォ…

 

 

そしてその本のおかげで卒論の発表会なのに思いっきりビジネスライクなアジェンダをお見せすることになったわけです。

 

パワポを作るときはブレストの段階でもっとアイデアを出し、それをパワポに落とし込むような作業と、ペルソナを明確にし、よりターゲットユーザー層にリーチすることを目指し、全力でPDCAを回さなきゃな!!って思いました。

 

PDCAといえば先生からのフィードバックはパワポの内容を簡潔にしてネ☆でもなんかめっちゃ動いててそれは楽しかったヨ☆という大変ありがたいものだったので、次の僕のパワポはほぼ動画になることでしょう。

 

 

fin

 

 

P.S. 動画元年と言われた2016年の流れを踏襲し、今年は僕も少し動画も撮ろうと思うので、写真だけじゃなく動画も頑張ります。

なので引き続きブログもとい写真や動画などのコンテンツもお楽しみいただけたら嬉しい限りです。

 

(撮影地:札幌モエレ沼公園)

広告を非表示にする