カプログ

気ままな読み物

パトローネのキーリングが可愛すぎた話|フィルムケースでできたニクイやつ

 f:id:bokunarino:20170618231533j:image

 

 

やっと探していたパトローネのキーリングを見つけました僕です。 先週は血迷ってとんでもないキーリングを紹介しましたが、今回はうっとりするほどの可愛さ。

 

これですよコレ、僕が欲しかったのは! っていう感想しかないぐらいお気に入りです。

 

FUJIFILMのやつとかコダックのやつとかもあったんですが、今回は夏ということもあってロモをチョイス。

 

フィルムで撮る機会は少ないんですが、僕も現像を終えたら自分でもマイパトローネって感じで作ってみたいです。

 

パトローネキーリングの買い方と値段

 

気になるパトローネキーリングの買い方と値段についてですが、これらは買う場所によって多少バラつきがあります。

 

僕は渋谷のカメラのキタムラさんで買ったんですが、そこでは1つ200円でした。爆買いしそうになる手を押さえつけて、なんとか1つだけ帰って帰還しました。

 

他に有名なのはカメラはスズキっていうカメラ屋さんで、ここでは楽しいイベントもたくさん行っており、ガチャガチャに紛れているとの情報も。

 

近いうちに足を運びたいお店で、実際に行ったらレビューというか感想を書きたいです。

 

後はAmazonでも取り扱っていて、そちらで買う場合は少々割高ですが、かなり多くの種類から好きなのものを選べるシステムなので、欲しいフィルムがなかった人や、近くに取扱店がない人におすすめ。

 

 

 

終わりに

 

今回は内容はかなりさらっとした感じでしたが、とりあえずパトローネちゃんの可愛さが伝われば僕は満足です。

 

余裕があればスペアキーと、オフィスの鍵用にも欲しいです。

 

しかも種類が沢山あるから収集癖も刺激されるし、パトローネには困ったものです。

 

 

それではまた!