カプログ

気ままな読み物

時間との戦い

f:id:bokunarino:20170318220414j:image

 

こんばんは

最近はもっぱら時間と戦っています僕です。

 

前はブログを1日に2回書くぐらいの余裕があったのに、最近ではもう毎日せわしなく何かしています。

 

ここのところは遊びと勉強と引越しの準備につきっきりで、息をつく間がシャワーしてるときぐらいという詰めっぷりです。

 

 

詰め将棋も顔負けです。

 

 

ただこれは忙しいアッピルとかではなく、本当にこの時期の新社会人はみんなこれぐらい忙しいだろうから、珍しくブログにて発散という形を取らせてもらっています。

 

 

しかも昨日のブログに関してはタイトルが「とりあえず」で、本文が「更新します!」って書いてるので、もうここからどんな生活なのかは滲み出てると思います。

 

後からリライトして整えようかとも思ったんですが、敢えて忙しくてブログを更新できなかったような日もあったって、いつの日か見返せるようにとっておこうと思います。

 

 

昔、自分が負け戦で逃げたあとの屈辱的な姿を絵師に絵が返せた武将がいましたが、それと似たような気持ちでとっておくことにします。

 

あとそれとはちょっと毛色が変わりますが、人間は事故とかで自分の身に危険が迫ったときに自撮り(セルフィ)をして、生きていた自分の姿を残そうとすることがあるようです。

 

これはある種の生存本能的なものらしいですが、これをニュースの記事で見たときに、じゃあ日頃自撮りしまくってる人は常に生命の危機を感じているのかな?って疑問に思いました。

 

そんな感じで今日もくだらないですが、最近の中ではまともに書けたので満足です。

 

ちょっと落ち着いたらまた皆さんのブログも読みに行きたい気持ちでいっぱいなので、今日はこの辺で。

 

 

明日は私服の整理と、親戚へのあいさつに行ってきます!

 

それではまた。